その他 アクティビティ リゾート ショッピング 食事 観光

1、日本料理屋「さくら」
  提供者:あきちさん [f-akiko@pop02.odn.ne.jp] 情報年月: (1997/02)
 

 シンガポール人の華僑が始めたのですが、最近撤退して今はモーリシャスの人がやっています。イメージ的には、アメリカのベニバナをもっとハデにしたパフォーマンスを見せてくれる鉄板焼きレストランといった感じです。けっこうおいしいです。
 ただし、現地ではかなり高い部類のレストランなので、お客様はヨーロッパからのお金持ち家族か、現地のハイソ系の方々ばかりです。たまーに日本人の人が行くと、箸さばきに感動されます。(現地の日本人会、といっても20人足らずしかいないらしいですが、の人たちのカラオケルームにもなっています)

2、お酒について
  提供者:あきちさん [f-akiko@pop02.odn.ne.jp] 情報年月: (1997/02)
   南アフリカワインとモーリシャンラムとモーリシャンビールはぜひとも皆様にお勧めしたいです。エア・モーリシャスに乗ったとたん私が頼むのは、グリーンアイランドのコーク割。一気に南の島気分です。
 ビールはフェニックスが一般的ですが、昼なら少しライトなステラ、夜はブルーマリンがおすすめです。ブルーマリンはコクがあるので、日本でキリンやエビスを飲んでる人向けです。ステラはバドワイザーかな。
 グリーンアイランドは、ホワイトラムがオン・ザ・ロックやストレート向け。ビーチでレモンやライム、コーラで割るなら、ダークラムがいいと思います。ホワイトは女性にも飲みやすく、くせがありません。初心者の方はホワイトラムのレモン&ソーダ割あたりから入るとイイかも。
 ワインですが、モーリシャス産はまずいです。南アフリカワインにしましょう。ネダバーグにはずれはありません。トウエスロックのハウスワインもおいしいですけど。
3、お酒について(その2)
  提供者:みほさん [m_miho@d6.dion.ne.jp] 情報年月: (1998/10、1997/05)
   あきちさんの情報に追加です。ラム酒のグリーンアイランドの飲み方で、私のお気に入りは、ロックでレモンスライスとレモンの搾り汁をちょっと入れる、というものです。(ライムやすだちも試しましたが、なかなかいけます。)
 香港のバーで、オレンジジュースとパインジュースで割ったカクテルを飲みました(1997/5)が、それもおいしかったです。自宅で飲んだときは、グリーンアイランド・オレンジジュース・パインジュースを3分の1ずつ入れて飲んだら、このカクテルの味にかなり近い味で美味しかったです。但し、飲みやすいので、飲み過ぎて二日酔いにならないように。
 グリーンアイランドにはGOLDというのもありますが、これはバニラが入っているようで、そんなに強くありませんが、バニラの香りと味がします。女性向きかな?空港の方が安いので、スーパーで買うのは滞在中に飲む分だけにしましょう。(空港での値段は普通のが25フラン,GOLDが30フラン、1リットル瓶しかありません。1998/10 現在。)
4、お酒について(その3)
  提供者:みほさん [m_miho@d6.dion.ne.jp] 情報年月: (1998/10、1997/05)
   その2に書ききれなかったので・・・。(いやー、グリーンアイランドの話になると、力が入っちゃって。おいしいですよねー、これ。日本でも売っていないですかねー。色々なところをさがしたんですが、見つからないんです。知っている人がいたら、教えて下さい。)
 お酒のおつまみには、モーリシャス産ピーナッツがなかなかgoodです。ショッキングピンク色で、ちょっと食べるのに勇気が要りますが、とても美味しいです。お土産にもいいと思いますが、結構重いのが難点。
 トゥエスロックのメインレストランでボトルワインを飲みきれない場合、ボーイさんに頼めばボトルキープしてくれます。(他のレストランはやってくれるかどうか分かりませんが、たぶん、やってくれると思います。)もちろん、次回来るときまではキープしておいてくれないでしょうが・・・。(1997/5現在)
5、カリ・プーレ
  提供者:塚本さん [kumikumi@ruby.plala.or.jp] 情報年月: (1998/10)
   ポートルイス市街地にある、モーリシャス料理(インド料理?)のお店です。
 私は昼食時に行ったのですが、ビュッフェ形式でなかなかおいしかったです。特にフライドボール(ほんとは何ていうんだろう?屋台でも売ってます。)がおいしくて5、6個は食べました。1人Rs300+税。
 「ここは高い。」とタクシーの運ちゃんは申しておりました。(おごってあげたじゃん!!)
6、フリッカン・フラックにあるレストラン
  提供者:みほさん [m_miho@d6.dion.ne.jp] 情報年月: (1998/10)
   残念ながら、名前が分かりません。(お店の看板なんてなかったし・・・。)メインストリート沿いの銀行やお店が7、8軒並んでいて、この街で1番栄えているところがあるのですが、その銀行の向かい側にあるオープンカフェタイプで、赤とピンクのテーブルクロスがかかっている小さなレストランです。
 フリッカン・フラックのレストランはほとんど夜しか開いていないそうですが、ここは昼間でも開いていました。(夕方は閉まっていました。)メニューはフランス語と英語で書かれていて、クレオール料理や中華料理などもありました。決して、キレイなお店とは言い難いのですが、安くて美味しかったです。食事と飲み物で1人Rs100ぐらいで食べられます。
 (1998年発行の「地球の歩き方」185ページに掲載されている地図によると、このレストランの名前は「レスリー・レストラン」のようです。)
7、眺望満点のインド料理レストラン
  提供者:reiさん 情報年月: (1999/09)
   南西部の海岸沿いの小高い丘の上にそびえたつ「ドミノレストラン」(だったと思う)。
 近くのビーチに行く途中で寄ったのですが、すばらしい眺め&おいしいカレー&よいサービスで最高でした。屋上まで上らせてくれて望遠鏡まで貸してくれました。草むらに突如表れる門からクルマでずりずりと登っていった丘の頂上にあります。料金も他にくらべて高めなんですが。(飲み物+カレー+チャーハン+パンで一人Rs400くらい)
8、ホテルの食事について
  提供者:ペルさん [peru613@aol.com] 情報年月: (1995/1-12)
   観光客が滞在するホテルはすべて朝食と、夕食が込みのシステム(ハーフペンション)です。朝はゆっくり起きてブランチにしましょう。基本的にビュッフェですが(バイキング)ボリュームたっぷり、肉とか卵とか好みに調理してくれますよ。腹ごしらえが終わったらおもい切りマリンスポーツでカロリーを消費しましょう。きっと夕食がバンバン食べられますよ。
9、バナナジャム
  提供者:miharuさん [miharu21@hotmail.com] 情報年月: (2000/10)
   ハネムーンにてモーリシャスに行きました。宿泊は「シュガービーチ」。朝食のビュッフェで黒っぽいジャムがあったので何かと思ったら、「バナナジャム」。甘党の私としては食べてみないと。。と思い、食べてみると!!!超美味しい。毎朝食べました。(クロワッサンもほんと、美味しかったですよ)
 最終日にウエイターに「この ジャムはどこに売ってるのか」と聞くと、「ポートルイス」と言われ、最終日なので行 けないと言うとプレゼントしてくれました。チップをあげようとしたら「ギフトなので」と言われました。確か、ドイツの国旗のバッチをつけていたウエイターでしたが(多 分、ドイツ語がしゃべれるのでしょう)親切だなーと感激しました。が、お惣菜を入れるようなプラスチックの大きい容器にジャムが入っていたので、それはそれは飛行機が 揺れるたびに心配で持って帰るのは大変でしたが、家に着いて「モーリシャス」から持って帰ってきたと思うとひときわ美味しくいただきました。(あっという間になくなり ましたが。。)本当にモーリシャスの人って親切な人が多かったです。