その他 アクティビティ リゾート ショッピング 食事 観光

1、パラセーリング
  提供者:塚本さん [kumikumi@ruby.plala.or.jp] 情報年月: (1998/10)
 

 私、高所恐怖症なんです。妻がどうしてもやるときかないので、渋々。テイクオフの時が気持ちいいです。逆にプラットホームに降りる際は、自分で左右のコントロールをするのですが、東部は風が強くなかなか難しかったです。お約束の”下半身を海にザブン”もやってくれます(やらんでいい!!)。ダブル(2人一緒)でRs1200。

2、アンダーシーウォーク
  提供者:塚本さん [kumikumi@ruby.plala.or.jp] 情報年月: (1998/10)
   頭に大きな容器(ここに空気が送られてくる)を被って海の中を歩き回るだけなんですが、ダイビングをしない私には長時間海の中で魚と遊べて新鮮でした。
 海中に入る前に注意事項をレクチャーされるのですが(これが結構長い)、英語のため半分位しか意味がわからないんです。「こんなんで大丈夫かいな。」と不安を抱えたまま海へドボン!!最初は「やっぱり恐い。」と思っていたのですが、一緒に入ったインストラクターのジェスチャーが解り易く、すぐに慣れて海中散歩を楽しめました。
 餌付けをしたり、ウニを手にくっつけたり、なまこをゴシゴシしたり(?)、20分間があっという間でRs750。
3、スノーケリング
  提供者:塚本さん [kumikumi@ruby.plala.or.jp] 情報年月: (1998/10)
   リーフエッジまでの距離が結構あるため、モルディブのような”ハウスリーフにトロピカルフィッシュがびっしり”を期待していた私は少々もの足りなかったです。
 ほとんどのヨーロピアンが、”ビーチチェアーでお昼寝&読書”でしたから、ここは一生懸命遊ぶ場所ではないということですかねぇ。どうしてもという方は、スノーケリングツアーに参加することをおすすめします。
 「このホテル前のリーフはバッチリ!!」情報を持ってらっしゃる方いませんか?
4、シュノーケリング
  提供者:みーさん [midorim@doitsu.de] 情報年月: (2000/12)
   ホテル「ル・ビクトリア」に宿泊しました。このあたりは珊瑚がすばらしいとツアーのパンフレットにも記載されていたので期待していましたが、まさしくその通りでした。リーフまで100メートルくらいですが、ビーチから30メートルくらいからびっしりです。ここは背が立つ深さです。ホテルのボートで左右1キロくらい離れたポイントに行きましたが、両方とも素晴らしいの一言でした。同行した他の宿泊客も感嘆の声をあげていました。ところどころ珊瑚から海面まで数10センチしかないので、珊瑚にさわりそうで恐かったです。でも、魚の種類も多くお薦めです。
5、フィッシングとイルカ
  提供者:ぶうさん [pooh@sg2.so-net.com] 情報年月: (2001/01)
   西岸はゲームフィッシングのメッカです(世界大会も行われています)。本来はフィッシング&無人島バーベキュー6時間ロブスター付き(Rs5000)でと誘われたのですが、子供が小さく託児所に預けられない私達は、船のおじさんに交渉していつでも帰れる様に私達だけの約束で3時間(Rs2000)船をチャーターしました。
 まず、大物狙いの竿を下ろしましたが、10分位でヒット。あのガラガラガラーンというリールの音がたまりませんでした。釣れたのはカジキではなく、巨大なアジっぽい魚でした。それでも50センチは余裕で超える感じでした。
 一応ヒットが有ったので次は野生のイルカを見に移動。水面に定期的に出てきてピョンピョンしてるのも”すご〜い”って感じですが、イルカショーみたいに空中回転とかを自然の状態でもするんですよ。親だけ大喜びで子供はまったく無感動でしたが。
 残った時間で手で釣り糸を操作する小物狙いを体験しました。これまた手ごたえがあって面白い。まるで地元漁師になった気分。これは次々に釣れました。15〜20センチの熱帯魚?のような赤や紫の魚でした。 ビーチに戻ると魚を浜に並べるんですけど、これまた恥かしい。 フィッシングはとーっても面白かったですよ。お勧めしますが、ボウズになっても責任はとれません。